1月27日、経産省前テント村を守る集会。真冬の夕方はすぐに夜に変わる。気温はますます下がった。経産省庁舎の電気は明々と灯っていたが、正門も裏門も固く閉ざされていた。ここは独裁政権の国なのだろうか。