原発まで5km地点で見た盗難の後 浪江薬師欠地区にて

ここからほんの少しにhしに行くと福島第一原発の煙突が見えるところで撮影。家庭用の金庫が開けられ中味が散乱していた。チェックポイントの警察官は、「火事場泥棒というのはいつの時代にもいますからねえ」と悔しげだった。大量の自販機荒らしも横行していた。自販機は、バールでこじ開けられ商品にはほとんど手をつけず現金だけを持ち去るのだという。嗚呼。