6月26日。福島の市民が立ち上がった!雨の中1000人が「原発止めろ、命を守れ」と声を上げた。県庁の入り口階段の上に文科省の線量計があった。